最新情報

2020年1月30日

佐藤亜紀さん最新刊について

『ミノタウロス』(角川文庫)

佐藤亜紀の長編小説『ミノタウロス』(講談社、2007年 ほか)が、2021年9月18日、角川文庫から『ミノタウロス』として刊行されました。電子版も同時発売です。
下記記事に作品情報をまとめました

『黄金列車』(KADOKAWA)

長編小説。1944年、ハンガリーの「黄金列車」が題材です。2019年10月30日、角川書店から書籍と電子版が同時発売されました。
下記記事に作品情報をまとめました。

佐藤亜紀さんの最近の出版

『バルタザールの遍歴』(角川文庫)

佐藤亜紀さんのデビュー作、1991年刊行の長編小説『バルタザールの遍歴』が2020年5月22日、
角川文庫から復刊されました! 電子版も同時発売です。
下記記事に作品情報をまとめました。

佐藤亜紀さんご自身が手がける「Tamanoirの本」

  • Tamanoirの本
    • 佐藤亜紀さんご自身で、佐藤亜紀さんと佐藤哲也さんの電子書籍とオンデマンドによるペーパーバックを独自出版されています。
      • 新刊情報や既刊本の一覧もあり。
    • 紹介Twitterアカウントは https://twitter.com/tamanoir_press (紹介、予約・発行告知など)。

作品一覧